サラリーマンの教科書―入社3年目までにマスターすべき27のルール

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 239p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784872906233
  • NDC分類 336.04
  • Cコード C0036

出版社内容情報

三菱商事、DeNAなどでの新人社員研修を書籍化!入社3年目までにマスターすべき50のルール

●まず、1つのスキルを極めろ
●言葉が人生をつくる
●期待を超えた分だけが「成果」である
●会社に自分の成長を求めるな
●「時間」を基準に働くな

内容説明

仕事に向かうスタンスが1ミリ狂えば、10年後には天地の差がつく。最短で会社に評価され、35歳で出世・転職・起業のフリーハンドを握れ。

目次

成長―自らの成長を願わない人はいないだろう。では、「何」があなたを成長させると思うか?
一流―忙しそうな上司からコピー取りを頼まれた。あなたは、どう対応するだろうか?
学ぶ―仕事ができるようになるために、最も優れた方法は次のどれだと思うか?
仕事―「やりたい仕事ができない…」そんなとき、あなたはどうする?
存在感―「新入り」は常に存在感がない。あなたは、どうやって自分の存在を認めてもらうか?
成果―成果を出さなければ評価はされない。では、「成果」とは何か?
希望―「希望する部暑に行きたい」「商品を売りたい」「交渉を成立させたい」…。あなたの希望をかなえるには、どうすればいいと思うか?
言葉―「今月は先月の倍の売上を出せ」―。無茶な指示が出されたとき、あなたはどう答えるか?
伝える―仕事の基本はコミュニケーション。「コミュ力」を上げるために、あなたはどうするか?
差別化―会社は皆、スーツに白いシャツばかり。あなたは、どんな服装をするか?〔ほか〕

著者等紹介

久保憂希也[クボユキヤ]
株式会社Inspire Consulting代表取締役。1977年生まれ。2001年、国税庁入庁。東京国税局へ配属になり税務調査を担当。05年、株式会社光通信に転職し、新規事業の立ち上げを担当。在籍した4年弱の間に13のプロジェクトを成し遂げ、07年にはグループ会社全体の営業利益の3分の1(約63億円)を計上する子会社の取締役に就任。08年、経営全般に関するコンサルティングを行う株式会社Inspire Consultingを設立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

芸術家くーまん843

1
「サラリーマンの教科書」久保憂希也著目的は【仕事に向かう「スタンス」を正しく身に付けるヒントが知りたい!】■会社が求めている人■大きな仕事への最短距離■成果とは何か?2013/06/08

yarake isuke

0
BF。仕事への姿勢、取り組み方、型。会社に教わりに来る人はいらない。毎日1%でも成長する。2017/07/29

TOK

0
よくある自己啓発本。やる気のある若手社員へ。毎日1%でも成長すると1年後は37倍に。緊急度よりも重要度を重視。事実と意見を区別する。会議は数字から始める。ランチェスター戦略の本質は絞ること。ランチェスター戦略は初めて聞いた単語なので少し勉強したくなった。2013/06/24

サトウ

0
サラリーマン10年目だが、目から鱗でした 2020/02/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6634076

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。