アメリカの高校生が学ぶ経済学―原理から実践へ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 369p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784872902341
  • NDC分類 331
  • Cコード C0033

こちらの商品には新版があります。

目次

第1部 経済の基本概念(経済学とは何か;経済システムと意思決定)
第2部 ミクロ経済学(需要;供給;価格と意思決定;競争、市場構造、政府の役割)
第3部 マクロ経済学:制度(政府歳入;政府歳出;貨幣;連邦準備制度と金融政策;投資、市場、株式)
第4部 マクロ経済学:政策(国内総生産;人口、経済成長、景気循環;失業、インフレーション、貧困、経済的安定の達成)
第5部 国際経済学(国際貿易;発展途上国;世界経済の課題)

著者等紹介

クレイトン,ゲーリーE.[クレイトン,ゲーリーE.][Clayton,Gary E.]
ノーザン・ケンタッキー大学経済学部教授。ユタ大学経済学博士。教育・専門紙へ掲載論文多数。テレビ、ラジオへの出演も多い。経済教育に対する貢献が認められ、アーカンソー州からOutstanding Citizen Certificate of Recognitionを授与される(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

<内容紹介>
全米ロングセラーの教科書!
「はじめて経済がわかった!」「新鮮!見方が変わる」と反響続々!

発売忽ちベストセラー!

朝日新聞、週刊東洋経済、テレビ東京ほかで紹介。

強力なビジネスのパワーは、本書から生まれる!

この世には、真実とは異なり一見「ただ」と思われるものが多々ある。
例えば、レストランで友人に「一食無料ランチ券」でおごってもらうと、
「ただ」の食事をごちそうになったと思うかもしれない。
その場では、代金を支払ってないが、
誰かが農民に肥料代金を、トラック運転手に運送代金を、料理人に調理代金を
ウエイターやウエイトレスにチップを支払わねばならない。
その「誰か」とは誰なのか?驚くかもしれないが、その誰かとはあなたかもしれないのだ。
[第1章 経済学とは何か より]

田谷 禎三氏[大和総研特別理事、元日本銀行政策委員会審議委員]推薦
このような経済学の入門書が求められていた。
身近な話題を取り上げながら実践的かつ平易に解説する
米国の経済教育の経験が随所に織り込まれた良書である。