西武を潰した総会屋 芳賀龍臥―狙われた堤義明

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 183p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784872902211
  • NDC分類 335.58
  • Cコード C0036

内容説明

西武鉄道による総会屋利益供与事件。堤義明と西武グループは、この事件から底なしに落ちていく。「大物総会屋」芳賀龍臥が引き起こしたとされるこの事件。検察が黙殺したあまりにも不自然な土地取引があった。舞台は堤康次郎が眠る神奈川。西武が怖れた本当の闇がそこにある。今、はじめて明かされる逮捕劇、裏の真実。

目次

第1章 「俺が義明に頭下げる必要はないんだよ」
第2章 闇の世界を生き抜いた黒ヤギの半生
第3章 警察は西武に人を送り込みたかった
第4章 仕組まれた土地取引の罠
第5章 堤康次郎の眠る地に巣くう魔物
第6章 「総会屋」事件の隠された深層
緊急取材 総会屋の妻 芳賀伸子の証言