• ポイントキャンペーン

東洋医学がペットを救う

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 287p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784872900996
  • NDC分類 645.6
  • Cコード C0036

内容説明

犬・猫を病気から守る!針灸、ツボ、漢方、アロマ、ホメオパシー、気功。大反響の「よい獣医さんはどこにいる」の著者が自然療法の効き目を徹底検証!「65万頭の犬猫の命を救うシリーズ」第8弾。

目次

はじめに―死の淵から生還したベル
1 東洋医学が獣医療を変える(針灸が獣医療の大きな武器になる;東洋医学を使いこなす)
2 効くぞ!自然療法(自然療法アロマテラピーに注目;アロマテラピーを超える特効薬)
3 未知なる治療法でペットを救う人びと(ホメオパシーとフラワーエッセンス;気功と波動とエネルギー)
おわりに―獣医療の進歩のために

著者等紹介

坂本徹也[サカモトテツヤ]
1956年(昭和31)4月2日生まれ。兵庫県出身。ライター、ペットジャーナリスト。早稲田大学第一文学部社会学科卒業。雑誌の編集部を皮切りに、企業PR誌の編集、広告物の制作等を行う企画会社に勤務。88年に独立して、企画集団パイクを設立。その後はビジネス誌、転職・起業情報誌の立ち上げおよび執筆にかかわる。ヒトと動物の関係学会会員。ペット法学会会員
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。