サプリメントと医薬品の相互作用ハンドブック―機能性食品の適正使用情報

個数:

サプリメントと医薬品の相互作用ハンドブック―機能性食品の適正使用情報

  • 在庫が僅少です。通常、1週間程度で出荷されます
    (※出荷が遅れたり、在庫切れとなる場合もございます)
    (※複数冊ご注文はお受けできません)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常、1週間程度で出荷されます

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • サイズ A5判/ページ数 940p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784870551329
  • NDC分類 491.5
  • Cコード C3047

目次

第1部 サプリメントの基本情報(サプリメント利用の現状;「サプリメント」の定義と制度;サプリメントの現状と科学的根拠)
第2部 サプリメントと医薬品の相互作用(相互作用に関する情報の利用法;相互作用・診療マニュアル;サプリメントと医薬品の相互作用)

著者等紹介

蒲原聖可[カモハラセイカ]
高知県生まれ。徳島大学医学部卒業、同大学院修了。医師。医学博士。米国ロックフェラー大学、東京医科大学を経て、健康科学大学客員教授。日本薬科大学客員教授。昭和大学兼任講師。DHC研究顧問。日本統合医療学会理事。国際個別化医療学会理事。日本健康促進医学会理事。統合医療学院理事。ISCMR(International Society for Complementary Medicine Research)発起人(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。