お笑い日本の防衛戦略―テロ対策機密情報

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 222p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784870314825
  • NDC分類 392.1
  • Cコード C0095

内容説明

テロに弱い原発、戦えない自衛隊、守ってくれない米軍。新しい戦争の時代を生きる全ての世代へ衝撃の緊急対談。

目次

第1章 今そこにある日本の危機―米国炎上テロで日本人は何を突きつけられたのか(意外!テロはアメリカへの「近親憎悪」;「新しい戦争」の時代には日米同盟は正常に機能しない ほか)
第2章 今そこにある原発の危機―なぜ日本は世界一テロに弱い国家になってしまったのか(テロから原発を守るのは丸腰ガードマン;カッターナイフ一本で原発の中央制御室へ ほか)
第3章 今そこにある防衛力の危機―年間予算5兆円、“日本国軍”の笑えない現実とは何か(いざ戦闘状態で自衛隊員の4割が逃げ出す!?;F15戦闘機を持ってても飛行機テロは防げない ほか)
第4章 今そこにある日米同盟の危機―いつまでもアメリカの属国で日本人は生き残れるのか(アメリカは“黄色いサル”には飛行機を作らせたくない;ハイテク兵器時代に「専守防衛」で日本は大丈夫か? ほか)

著者等紹介

テリー伊藤[テリーイトウ]
昭和24年東京都築地生まれ。日本大学芸術学部卒。寿司屋、ファッションメーカーなどを経て、TV演出家となる。「天才たけしの元気が出るテレビ!!」「ねるとん紅鯨団」「浅草橋ヤング洋品店」など、数多くのヒット番組を企画・演出。平成5年、初めての著書『お笑い北朝鮮』がベストセラーとなる。平成8年、現役大蔵官僚との対談を収録した『お笑い大蔵省極秘情報』を上梓、大反響を呼んだ。その他の著書に『お笑い革命日本共産党』『大蔵官僚の復讐』『お笑い外務省機密情報』など多数。また、平成12年にはユニクロのCM制作に携わる。現在はTV・ラジオを中心に幅広く活躍する

青山繁晴[アオヤマシゲハル]
昭和27年神戸生まれ。慶大文学部中退、早大政経学部卒。共同通信で事件記者(京都府警キャップなど)を務めたあと政治部へ。首相官邸や自民党、防衛庁、外務省を担当し昭和天皇の吐血や新防衛大綱全文、安保再定義の日米共同宣言全文といった歴史的特ダネを重ねた。ペルー事件でリマに特派された後、依願退社、大手シンクタンクの安全保障・外交・政治担当の研究員に迎えられた。記者時代から7年以上、防衛庁の上級幹部研修で安保・外交を講義し、「本人は意識していないが、驚くほど多くの心酔者が防衛庁・自衛隊にいる」と評する元防衛庁長官もいる
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。