脳と森から学ぶ日本の未来―“共生進化”を考える

個数:

脳と森から学ぶ日本の未来―“共生進化”を考える

  • 提携先に6冊在庫がございます。(2021年07月30日 07時41分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 350p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784866212890
  • NDC分類 041
  • Cコード C0036

内容説明

アインシュタイン、夏目漱石、SDGs、ウイルス、縄文、AI、ブラックホール…すべてつなげると、自然と調和した新しい生き方が見えてくる!「トヨタ白川郷自然學校」設立校長が思考する不安のない幸せな未来。

目次

第1章 私たち人類の現在を問い直そう
第2章 生き延びた生物からパラダイムシフトを学ぶ
第3章 日本を新しい視点で見つめる
第4章 日本の近代化を超えた自立を
第5章 現代科学が切り開く新しい常識
第6章 脳と森から学ぶ日本の未来

著者等紹介

稲本正[イナモトタダシ]
1945年富山県生まれ。69年立教大学理学部物理科卒業、その後物理科に勤務。74年岐阜県・高山市に移住、76年岐阜県・清見村にオークヴィレッジを移転。87年環境総合プロデュース会社オークハーツ設立。94年『森の形 森の仕事』で毎日出版文化賞受賞。『森の惑星プロジェクト』開始。トヨタ白川郷自然學校設立校長。東京農大客員教授。(一社)日本産天然精油連絡協議会専務理事。岐阜県教育委員

小林廉宜[コバヤシヤスノブ]
福岡県生まれ。「世界の森」「未来に残したい風景」などをテーマに、希少な自然や文化を撮り続けている。シルクロード横断、フェルメール全作品の撮影など幅広く活動。旅先でのエピソードなどを記したエッセイも手掛ける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。