心の疲れをとるコツ

個数:

心の疲れをとるコツ

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年05月18日 05時25分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 190p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784866212296
  • NDC分類 159
  • Cコード C0036

内容説明

「心が疲れている人」は、いろいろな意味で無理をしているのではないかと思います。がんばりすぎたり、能力以上に背伸びをしすぎたり、人から好かれようと無理をしたりしているのでしょう。人間関係で悩みがあったり、仕事でストレスがたまったり、生きがいとなるものを見つけられなかったり、といったことです。本書では、そのような「心の疲れ」をとり去って、心に元気をとり戻すコツをまとめました。

目次

第1章 人間関係でぐったりした心の疲れをとる
第2章 自分が嫌いになって沈んだ心の疲れをとる
第3章 悲しい出来事にめげてしまった心の疲れをとる
第4章 毎日がつまらなくてヤル気が起きない心の疲れをとる
第5章 不運続きでもがいている心の疲れをとる
第6章 がんばりすぎて燃え尽きた心の疲れをとる
第7章 大きな転機にくじけそうな心の疲れをとる
第8章 理由もないのになんとなくウツっぽい心の疲れをとる

著者等紹介

植西聰[ウエニシアキラ]
東京都出身。著述家。学習院高等科・同大学卒業後、資生堂に勤務。独立後、人生論の研究に従事し、独自の『成心学』理論を確立。同時に「心が元気になる」をテーマとした著述活動を開始。95年、「産業カウンセラー」(労働大臣認定資格)を取得(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。