13歳からの経済のしくみ・ことば図鑑

個数:

13歳からの経済のしくみ・ことば図鑑

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2021年10月25日 11時35分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 180p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784866211268
  • NDC分類 331
  • Cコード C0033

出版社内容情報

大事なお金のすべてがわかる!基本的な経済のしくみ・用語約150ワードをイラストで図解!生きていくうえでとても大事な「お金」―でも、学校ではお金について必要な知識を教えてくれません。本書ではお金やお金の流れについて本当に必要な基本的なことがらを、イラストをまじえてわかりやすく解説します。コンセプトは、「新聞やニュースが理解できるようになる本」1冊読めば、新聞やニュースで使われている言葉だけでなく、世界で起きている経済問題や経済状況が理解できます。

内容説明

経済を知ることは、すなわち、世の中を理解すること。本書では、生きていくうえで必要で、そして、一生役に立つ知識―経済のしくみや用語をイラストでわかりやすく解説しています。1冊読めば、経済のしくみだけでなく、ニュースや世の中の流れが理解できる、10代~大人まで、必携の書!

目次

第1章 経済のしくみ(お金;経済;市場)
第2章 ミクロ経済学―家計や企業の経済を考える(需要と供給;企業)
第3章 マクロ経済学―地域や国の経済を考える(国の経済;景気;家計関連;金融;通貨;中央銀行;物価;財政)
第4章 国際経済学(外国為替;貿易)
第5章 経済の歴史

著者等紹介

花岡幸子[ハナオカサチコ]
大和証券投資情報部長。東京大学経済学部卒業。大和証券入社。大和総研企業調査部、大和証券投資情報部、商品企画部などを経て、現在に至る

matsu(マツモトナオコ)[MATSU]
イラストレーター。パレットクラブスクールイラストレーションコース修了後、2006年より活動を開始。「世界一やさしい問題解決の授業」シリーズ(ダイヤモンド社)の挿画をはじめ、書籍、雑誌などを中心に活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

こうせいパパ

11
経済の入門には読みやすくて良い本。2021/04/22

11
イラストでわかりやすく経済用語について説明した本。一般常識で経済を問われていた頃に読んでおきたかった。もう遅い。2018/04/15

はなびや

2
13歳からとあるように、「経済」というと、「うん?」と思ってしまう私のような知識のない大人にとってもわかりやすい入門書になっている。経済学ってなにするの?と知らないまま大学に入ってしまった人にもお役立ちの一冊ではないかと思う。2020/05/13

じぇんぞう

1
13歳以下の子でも分かるような、簡単な説明がとても良い。2021/06/23

ぷぎぃ

0
図書室で読んだ本 経済にまつわる言葉の解説 ニュースを観てわからない言葉があるときに手元にあると良いかも。 わかりやすくなってはいるもののちょっと混乱するところも有り。 経済の入門に良い2020/11/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12636639

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。