月のしずく

個数:

月のしずく

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年08月09日 16時37分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 64p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784866210926
  • NDC分類 726.5
  • Cコード C8737

出版社内容情報

すべての傷ついた人へ――生きていくことが怖い少女が明日を信じられようになるまでを描く。心に沁みいる寓話

内容説明

永遠なんてないけれど、確かなことはあるんだよ―あしたが来るのがこわいあなたへ贈る絵本。

著者等紹介

菊田まりこ[キクタマリコ]
絵本作家。イラストレーター、グラフィックデザイナーとしても活動。絵本デビュー作の『いつでも会える』(学研)は、1999年ボローニャ国際児童図書展ボローニャ児童賞の特別賞を受賞。100万部を超えるベストセラーとなる。その他創作作品、翻訳作品多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

annzuhime

31
図書館本。自分の中の想い出がなくなることを恐れて、眠らなくなった少女。ずっと過去の中にいたくて未来が来るのを拒む。そんな夜に出会ったあの人が囁く。永遠なんてない。でも過ぎ行く想いはいつだって心の中にあるー。明日が来ることを恐れる少女に優しく声をかけてくれる絵本。菊田まりこさんは久しぶりに見ましたが、あの優しいイラストは変わらずですね。切なさと温もりを教えてくれます。2018/05/02

依音@いおん

3
朗読用で。とても優しい物語でした。2019/01/17

tatsuhog

3
挿絵がきれいで手に取りました。 大人にもグサッと刺さる物がある内容ですが、夜眠ることの大切さを子どもに読み聞かせたい絵本。2018/01/08

くま美

2
優しく包まれる本。2018/08/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12536937

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。