Wi‐Fiのすべて―無線LAN白書〈2018〉

個数:

Wi‐Fiのすべて―無線LAN白書〈2018〉

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年02月26日 00時58分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 290p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784865940916
  • NDC分類 547.48
  • Cコード C3055

内容説明

日本の無線LANの歴史と将来像。Wi‐Fi技術のロードマップを詳しく解説。無線LANビジネスモデル論を提起。無線LANビジネスの基礎から実践まで、IoT時代をリードするWi‐Fiの技術と活用を総整理。

目次

第1部(Wi‐Fiの登場と発展;Wi‐Fiとモバイル;日本における無線LANビジネスの歴史;Wi‐Fiの特徴と最新技術動向;Wi‐Fiの進化とアンライセンスバンドの活用;無線LANシステムの構成;公衆無線LANサービスの動向;無線LAN導入事例;無線LANビジネス推進連絡会の取り組み)
第2部(ワイヤレス新時代とWi‐Fiの役割;無線LANセキュリティのポイント)

出版社内容情報

身近に使われていながら、携帯電話ほどは知られていない「Wi-Fi」、「 無線LAN」を解説した初めての本格的な技術ビジネス書です。

■第1部で、日本におけるWi-Fiの歴史と経緯を解説し、急速に普及してきた理由を明らかにします。次いで、携帯電話とは異なるWi-Fiの技術的特徴とその進化を詳細に分かりやすく解説します。さらに、広く普及している公衆無線LANサービスの状況と今後の展開を分析し、自治体、教育、医療、観光、スポーツ、防災など幅広い分野で活用されているWi-Fiの導入事例を紹介しています。

■第2部では、IoT、5Gを迎えるワイヤレス新時代におけるWi-Fiの役割を総合的に分析し、将来ビジョンも提起しています。また、Wi-Fiのセキュリティ問題について、技術面およびリテラシー面から分かりやすく解説を行っています。

■本書は、メーカー、キャリアの枠を超えた「無線LANビジネス推進連絡会」の執筆によるもので、無線LANビジネスの新しい展望を示した国内初の技術ビジネス書です。