山陰の戦国史跡を歩く 島根編

個数:

山陰の戦国史跡を歩く 島根編

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年10月22日 16時06分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 391p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784864563185
  • NDC分類 291.73
  • Cコード C0021

内容説明

城、神社仏閣、古戦場、墓所など多様な戦国史跡を257ヵ所を紹介。巻末に年表、人物辞典など詳細な資料を掲載。著者自ら撮影した豊富な史跡の写真、史跡探訪に役立つ詳細な地図を掲載。

目次

島根県出雲地域(十神山城;宗見寺;清水寺―安来市 ほか)
島根県石見地域(岩山城;円光寺;長福寺 ほか)
島根県隠岐地域(国府尾城;護国寺;玉若酢命神社(惣社大明神) ほか)

著者等紹介

加賀康之[カガヤスユキ]
昭和49(1974)年生まれ。戦国時代のライター兼会社員。主に山陰地方と四国地方の戦国時代を調べている。鳥取地域史研究会会員、四国中世史研究会会員、土佐史談会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。