LGBTなんでも聞いてみよう―中・高生が知りたいホントのところ

個数:

LGBTなんでも聞いてみよう―中・高生が知りたいホントのところ

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年03月03日 14時36分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 127p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784864121125
  • NDC分類 367.9
  • Cコード C0037

出版社内容情報

中・高生から実際にでた質問に答えるQ&A形式、章末のコラムで基礎知識も身につき、入門書として最適、当事者はもちろん、周囲の…●中・高生から実際にでた質問に答えるQ&A形式

●章末のコラムで基礎知識も身につき、入門書として最適

●当事者はもちろん、周囲の人たちの理解にも役立つ

●学校図書館・保健室・相談室等に必備の本。相談先一覧付

●女子だけど、男の子のおもちゃが好きなのはなぜ?/男の人がカッコイイと思うのはゲイだから?/バイセクシュアルって、男と女、同時につきあえるの?/同性愛って、思春期の一時的気の迷い?/彼氏から「女の子になりたい」と言われてびっくり!?/進学時に性別を届け出で変えることはできる?/「オネエ」って、ゲイなの?

第1章 「ふつう」って、なに??

第2章 これってLGBT?

第3章 恋愛あれこれ

第4章 将来のこと

第5章 カミングアウト

QWRC[クォーク]
NPO法人(Queer&Women's Resource Center)LGBTなど多様な性を生きる人やその周辺にいる人と女性のためのリソースセンター。さまざまな人が集える場所の提供、イベントの開催、多様性をみとめ合う社会を実現するための講演活動や情報発信、電話相談などを実施している。

徳永 桂子[トクナガ ケイコ]
思春期保健相談士。性教育、CAP、HIV/AIDS予防啓発、デートDV防止、びーらぶなど、「性・子ども・暴力防止」をキーワードに人権擁護活動をしている。著書に『からだノート?中学生の相談箱』(大月書店)など。

内容説明

「性の多様性」を中心に、中・高生から実際に出た質問に答える形で「性」について考える。

目次

第1章 「ふつう」って、なに??(「ふつう」って?;「勝ち組」は幸せ? ほか)
第2章 これってLGBT?(女子で男子向けのものが好き;男子で男の人がカッコイイと思うんだけど ほか)
第3章 恋愛あれこれ(同性の先輩にドキドキ;同性に告られたら… ほか)
第4章 将来のこと(異性になった友だちとのつきあい方;トランスジェンダーの人の仕事 ほか)
第5章 カミングアウト(カミングアウトは必要?;カミングアウトの時期 ほか)

著者等紹介

徳永桂子[トクナガケイコ]
思春期保健相談士。神戸大学理学部、神戸大学大学院総合人間科学研究科(発達支援論講座 修士)卒業。性教育、CAP、HIV/AIDS予防啓発、デートDV防止、びーらぶなど、「性・子ども・暴力防止」をキーワードに人権擁護活動をしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

奈良坂葵

8
セクシュアリティの違い(心、体、社会、恋愛)がきちんと説明してあってよい。カミングアウトとアウティングは違うってことも。もし少しでも悩んでいる中学生がいたら、手に取ってもらえるように配架にも工夫が必要だと思った。2017/11/30

Miki Shimizu

5
学生向き。なかなか、わかりやすく、いろんなことについて書いてある。うちの図書館に寄付して入れてもらおうかなー。LGBTかな?って悩み始めた人にも、友達におるけどどうしたらー?という人にも、読んで欲しいかも。2016/09/28

Leaf★Moon

4
図書館で。Q&Aのページと詳しい解説のページに分かれていて全体的に易しい文章。「こういう人もいるし、そうじゃない人もいるよ」という、断定を避けた表現が多いのが印象的。最近「LGBT」のカテゴリ化が進んでしまっているけれど、人それぞれ違う。「かわいそうな人たち」というイメージを持つべきではないと思う。カミングアウトについてのページが特に詳しく慎重に書かれていて良かった。悩んでいる子にぜひ読んでほしいし、大人にも読んでもらいたい。2018/03/11

na

3
Q&A形式でわかりやすい!言葉選びが優しいなと思う。何冊か本置いてる中でも、これは手に取る子多いし気になるところなんやろうなぁ〜。不意に聞かれた時でもスッとこういう返事をしたい。2021/10/23

うさっぴ

2
Q&A方式。LGBTに関する質問が掲載されている。2018/11/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11126457
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。