図説日本の城郭シリーズ<br> 織豊系陣城事典

個数:

図説日本の城郭シリーズ
織豊系陣城事典

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年07月29日 12時50分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 285p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784864032704
  • NDC分類 210.48
  • Cコード C0021

内容説明

信長・秀吉の天下統一戦で多様に築かれた臨時の城郭群。元亀争乱、賎ヶ岳合戦、小牧長久手合戦、小田原合戦など、戦国時代を彩る数々の合戦で重要な役割を果たした161城の縄張り図・写真を一挙掲載!

目次

第1部 信長初期の合戦と陣城(井元城;多喜山城;雲雀山砦 ほか)
第2部 信長後期の合戦と陣城(筒井氏城;松倉豊後守城;筒井順慶城(短野城) ほか)
第3部 秀吉の天下統一戦と陣城(内中尾城(玄蕃尾城)
行市山砦
行市山南砦 ほか)

著者等紹介

高橋成計[タカハシシゲカズ]
1952年(昭和27)、徳島県三好市に生まれる。2011~2013年(平成23~25)、京都府の中世城館跡調査の調査員として調査する。近畿・中国・東海を中心に中世城館を調査中。城郭談話会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。