近代チベット史叢書<br> 西蔵(チベット)探検記

個数:
  • ポイントキャンペーン

近代チベット史叢書
西蔵(チベット)探検記

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 253p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784863300262
  • NDC分類 292.29
  • Cコード C0322

目次

第1篇 未開の聖図―チベット(最初のチベット人;モンゴル人と盗賊;タシ・ルンポの正月祭;タシ・ラマと彼の仏都;奇妙な僧院)
第2篇 禁制の国にて(チベットの心臓部に向かう;変装してラサへ;カンバ隊長の捕虜;禁制の国への再度の進撃;トランスヒマラヤを越えてシガツェへ;聖湖;インダス河水源の発見)
第3篇 千古のトランスヒマラヤ(古代および中世におけるトランスヒマラヤ―カトリックの伝導師;イェズイット教徒―ダンヴィーユ;最初のイギリス人―リッター、フンボルトおよびユック;十九世紀の中葉より現代に至るトランスヒマラヤ)

著者等紹介

ヘディン,スヴェン・アンデルシュ[ヘディン,スヴェンアンデルシュ][Hedin,Sven Anders]
スウェーデンの地理学者、探検家。ベルリン大学でリヒトホーフェン男爵に師事。シルクロードからチベットにかけての中央アジア各地を探検する。ロプ湖の周期的移動と古代都市楼蘭の遺跡の発見で有名(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。