対訳 J.S.バッハ声楽全集 補遺

個数:
  • ポイントキャンペーン

対訳 J.S.バッハ声楽全集 補遺

  • 若林 敦盛【訳】
  • 価格 ¥5,170(本体¥4,700)
  • 慧文社(2008/11発売)
  • 【ウェブストア】お届け商品全点 ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 94pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年04月08日 05時55分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 252p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784863300200
  • NDC分類 767.08
  • Cコード C0073

内容説明

本書は、『対訳 J.S.バッハ全集』から、対訳のスタンスはそのまま、原文の意味を取りやすく、簡潔なものに心がけた。内容としては四声コラール集とシュメッリ歌曲集、アンナ・マグダレーナの音楽帳など宗教歌、3年前に新発見されたソプラノ・アリアまで、バッハの作品で歌えるものはほぼ全て網羅した。

目次

コラール
シュメッリ歌曲集
アンナ・マグダレーナ・バッハのクラヴィーア小曲集より
五つの宗教歌曲
結婚クォドリベット
受難曲パスティッチョからアリオーゾ
アリア「すべては神と共にあり」
偽作カンタータ
付録 受難カンタータ「どうか至高者よ、希望の光を」

著者等紹介

若林敦盛[ワカバヤシアツモリ]
1978年山梨に生まれる。1996年東北大学混声合唱団、翌年仙台宗教音楽合唱団に入団。両団の指揮者である声音家佐々木正利の指導により宗教曲に触れる。仙台宗教音楽合唱団で2000年の演奏会より対訳を担当。以後、バッハのカンタータ、受難曲などドイツ語の作品の対訳を多数作成。2005年2月、P.シュライアー指揮オーケストラ・アンサンブル金沢のJ.S.バッハ『マタイ受難曲』演奏会にて対訳、字幕を担当するなど他の合唱団にも練習用を含めさまざまな機会に対訳を提供している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。