ソウルを歩く―韓国文化研究はじめの一歩

個数:

ソウルを歩く―韓国文化研究はじめの一歩

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 188p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784862832856
  • NDC分類 302.21
  • Cコード C1036

出版社内容情報

分析に用いる理論の解説、取り上げる場所の歴史や特性、テーマに関連するフィールドワークの結果と考察より各章を構成。

目次

1 街は誰のものか(新村(シンチョン)―大学と地域の出会い
西村(ソチョン)―古いソウルのアーバン・ヴィレッジにおけるジェントリフィケーション)
2 「記憶」に立ち止まる(西大門(ソデムン)―「記憶の場」としての西大門刑務所)
3 「移動」の諸相(インターネット空間―インターネット空間と韓国ジャーナリズム;清潭洞(チョンダムドン)―消費文化の最先端を歩く 韓流観光地としての「江南」、清潭洞とその周辺)
4 「他者」を考える(梨泰院(イテウォン)―「グローバル・シティ」ソウルと多文化主義
清凉里・ミアリ(チョンニャンニ・ミアリ)―集娼村とミソジニー
新大久保(シンオオクボ)―エスニシティで読み解く韓流の街)