BABYMETAL試論

個数:

BABYMETAL試論

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B6判/ページ数 364p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784862042859
  • NDC分類 767.8
  • Cコード C0095

出版社内容情報

「BABYMETALの楽曲とステージ・パフォーマンスは、

切っても切り離せない一体化したものとなっている。

振付け込みで、その楽曲を私は?プログラム?と呼ぶ」――。



人気ブログ『BABYMETAL試論』を再構成し、さらに本書のために加筆、

17万字に及ぶBABYMETAL論です!



1st.Album全13曲(+α)の詳細「プログラム」論考だけではなく、

なぜ世界の人々を惹きつけたのか? 

SU-METALのヴォーカルワークの魅力や、

YUIMOAの「合いの手」の奇跡、

ワールド・ツアー2015でのアスリート性など、

幅広く、複合的な視点で記述されたEntryを収録。

BABYMETALの「見方」が間違いなく広がる1冊です。

長めの序文 

■Entry001?005

●プログラム批評01 『ド・キ・ド・キ☆モーニング』

●プログラム批評02 『いいね!』

■Entry006?012

●プログラム批評03 『君とアニメが見たい』

●プログラム批評04 『ヘドバンギャー!!』

●プログラム批評05 『ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト』

■Entry013?018

●プログラム批評06 『BABYMETAL DEATH』

●プログラム批評07 『イジメ、ダメ、ゼッタイ』

●プログラム批評08 『Catch me if you can』

■Entry019?023

●プログラム批評09 『メギツネ』

●プログラム批評10 『紅月?アカツキ?』

●プログラム批評11 『おねだり大作戦』

■Entry024?031

●プログラム批評12 『ギミチョコ!!』

■Entry032?038

●プログラム批評13 『悪夢の輪舞曲』

●プログラム批評14 『4の歌』

■Entry039?042

●プログラム批評15 『Road of Resistance』

■Entry043?046

書き下ろし(附記)

小中千昭[コナカチアキ]
1961年東京都出身。成城大学(映画記号学専攻)在学中より特殊映像専門のライターとして活躍。卒業後、映像ディレクターを経て『邪願霊』(88年)で脚本家としてデビュー。以来、ホラー/SF/ファンタジー系の脚本家として幅広く活動。幼少期から特撮作品に親しんでいたこともあり、『ウルトラマンティガ』など、特撮作品にも数多く携わる。代表作に『くまちゃん』(93年)、『エコエコアザラク』(97年)、『THEビックオー』(99年)、『ウルトラマンマックス』(05年)など。また近著に「恐怖の作法:ホラー映画の技術」(2014年/河出書房新社刊)、「光を継ぐために ウルトラマンティガ」(2015年/洋泉社刊)などがある。
アマチュア・ベーシストの一面を持ち、高校?大学時代はクロスオーバーなどのコピーに勤しんだ。NHKの『BABYMETAL現象~世界が熱狂する理由~』(2014)を見て、2015年よりブログ『BABYMETAL試論』の執筆を開始、彼女たちの活動を追い続けている。

内容説明

人気脚本家が1st.Album全13曲(+α)の「プログラム」解析を通して、BABYMETALの魅力を味わい尽くす。17万字に及ぶBABYMETAL論!

目次

ド・キ・ド・キ☆モーニング
いいね!
君とアニメが見たい
ヘドバンギャー!!
ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト
BABYMETAL DEATH
イジメ、ダメ、ゼッタイ
Catch me if you can
メギツネ
紅月‐アカツキ‐
おねだり大作戦
ギミチョコ!!
悪夢の輪舞曲
4の歌
Road of Resistance

著者等紹介

小中千昭[コナカチアキ]
1961年東京都出身。成城大学(映画記号学専攻)在学中より特殊映像専門のライターとして活躍。卒業後、映像ディレクターを経て『邪願霊』(88年)で脚本家としてデビュー。以来、ホラー/SF/ファンタジー系の脚本家として幅広く活動(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

goro@80.7

44
動画配信となったBABYAMETALのウェンブリーライブを見てまんまとハマった。何曲かは知ってたけど彼女達の魅力は何といってもライブだわ。同世代の小中氏がブログで書かれたものをまとめた本だけど、すごく共感できるし読んでて面白いわあ~。読んだ本の感想書くのも四苦八苦するのに楽曲だけでなくダンスについての深い考察恐れ入ります。ピンクレディも松田聖子も出来なかった全米、欧州進出。メタルとは言え日本語で歌いコール&レスポンスさせる姿に熱狂する観客を見るのが誇らしい。本書と同じ想いです。2020/05/17

やす

9
ちょっと気になっただけのバンドにいつの間にかどっぷり嵌り、数回書いて終わるつもりだったブログが300ページ越えの本になってしまうのもBABYMETAL現象の一つなんですね。著者は音楽はアマチュアバンドでも仕事がメディア業界なため音楽への造詣が深い。ファンとしての感想が綴られているのだが文章は仕事のときよりむしろ質が高いんじゃないか(失礼)というほど練られているきがする。実はブログをリアルタイムで読んでいたのだけれど思わず手を出してしまった。楽器、音楽、過去の、現在のバンドの来歴・作品について博覧強記。2016/10/13

Kazuo Tojo

7
BABYMETAL 東京ドームのライブから1週間 興奮おさまらずこの本を読み終える。本書はブログを再構成したものだが、非常に内容濃いものでBABYMETALのファンとしては大満足だった。音楽のジャンルもすごく詳しく楽しいエピソードばかり。引き続き続編も期待してしまう。2016/09/28

tonpi

4
新米ファンなら読んだほうがいいね(^^)2016/11/01

aiueo

4
うわー、めっちゃ読み応えあったー!新規ファンには知らないことばっかりで読んでて楽しいったら☆そうそう!そうなのよ!って共感したり、へーそうなんだーってなったり。ゆいちゃんまじゆいちゃん。2016/09/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11125814
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。