陰陽師の使命―第27代水の家系安倍成道

電子版価格
¥1,320
  • 電書あり

陰陽師の使命―第27代水の家系安倍成道

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 200p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784862042392
  • NDC分類 148.4
  • Cコード C0011

内容説明

1000年の禁を破り、晴明の末裔、語る!正統なる六家に連なる陰陽師の歴史、過酷な修行、1080の術の数々。

目次

第1章 正統なる陰陽道の継承者
第2章 陰陽師は日本の「守り人」
第3章 水の家系得意の術1「先読み」
第4章 水の家系得意の術2「除霊」
第5章 水の家系得意の術3「結界」
第6章 陰陽師が使役する「式神」とは何か
第7章 現代に生きる陰陽師が担う役割

著者等紹介

安倍成道[アベノナリミチ]
1981年、京都府生まれ。安倍晴明の血を受け継ぎ、晴明の陰陽道を継承する六家(宗家、木の家系、火の家系、土の家系、金の家系、水の家系)のなかの、水の家系第27代目の陰陽師。3歳の時に行う「見極めの儀」にて、陰陽師の継承者であることが認められ、その日から12年間にわたる厳しい修行生活に身を投じる。15歳の時の「元服の儀」にて、第27代安倍成道成智を襲名。現在は、26代目である父のもとを離れ、東京で陰陽師として活動(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

霹靂火 雷公

1
某妖怪漫画で見たような27代目という名前に始まり、某シャーマンの王のような修行、梵字のような独特な文字、宗教ではない筈の陰陽道で「除霊」や輪廻転生など来世観を繰り広げる、異界を覗く窓たるべき眼鏡を「霊的な目隠し」と表現する一方で霊感が強いと「フロントガラス越しに見える」という齟齬、盛り塩を結界に使う、四神相応をY野女史に倣って陰陽道だとして説く、そして最も秘するべき式神の名前を公言する等々、極めつけは編者による「代々信じてきた『別の歴史』」発言。ジュブナイルとしては十分に楽しめました。2013/07/28

shunkichi

1
H図書館。やっぱ口伝だよなあ。重要なことは、本には書かれていない・書くことができない、というのがよい。けっこう世の中の真実は、昔読んだ半村良の世界なのかもね。2013/03/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5675755
  • ご注意事項