高等教育ライブラリ<br> 「書く力」を伸ばす―高大接続における取組みと課題

個数:

高等教育ライブラリ
「書く力」を伸ばす―高大接続における取組みと課題

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年04月19日 02時43分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 225p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784861632433
  • NDC分類 375.86
  • Cコード C3037

内容説明

高校授業・大学入試を活用し、書く能力の育成を目指す。実践例と成果から明らかになる「書く力」の本質とは?国語の授業や大学入試の小論文対策によって培われる、高校生の文章力。現場で成果をあげる指導法や評価する側の要点分析をとおし、文章力の基盤となる「対話力」の養成を探る論考の集成。

目次

第1部 大学から見える高校生の「書く力」(高校・大学の双方で育てたい「書く力」;阿部次郎記念賞を通して見た高校生の作文力)
第2部 高校における「書く力」育成のために(高等学校国語科における書くことの指導―指導の現状、及び、生徒の「書く力」を伸ばすための指導の視点;小論文指導+α;文理を超えた「書く力」の育成に向けて―SSHで触れる文章)
第3部 大学入試と「書く力」(討議;中国における「書く力」の養成―大学入試における作文問題を中心に;達成度テストと大学入試センター試験)
おわりに 総括と展望―「書く力」をめぐって