認知症になっても心は生きている―心からの言葉

個数:
電子版価格 ¥616
  • 電書あり

認知症になっても心は生きている―心からの言葉

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B6判/ページ数 159p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784861324086
  • NDC分類 369.26
  • Cコード C0077

内容説明

認知症患者の気持ち、知っていますか?認知症患者へのかかわり方や環境づくりの大切さを、介護現場での経験を通してつづる。巻末には介護家族の生の声を収める。

目次

第1章 認知症の理解(優しさのシャワーとは;当事者の方の思いを知ること ほか)
第2章 尊厳のある介護(脱おむつの取り組みを実践して;身だしなみの大切さ ほか)
第3章 福祉施策に対する提言(本当に必要な介護予防は;福祉用具は状態に合わせて ほか)
第4章 介護家族の生の声
忘れられないエピソード

著者等紹介

等々力務[トドリキツトム]
昭和50年1月7日生まれ。平成9年3月、京都佛教大学社会学部社会福祉学科通信教育部卒業。社会学士。現在、社団法人認知症の人と家族の会新潟県支部副代表、社団法人新潟県介護福祉士会理事。新潟市在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。