嶋悌司 酒を語る

嶋悌司 酒を語る

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 303p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784861322471
  • NDC分類 588.52
  • Cコード C0023

内容説明

新潟清酒のレベルアップと酒造技術者の育成に生涯をささげ、銘酒「久保田」を世に送り出した著者が、新潟の酒と文化の神髄を語る。

目次

酒造りを志したわけでもなく
いたずら心で酒を飲む
農芸化学科へ進んだ理由
ゼロからの出発、試験場勤め
「あいちゃん」の「あかい酒」
モナスカスは宇都宮に
紅麹の色素を取り出せ
まぎれもなく赤い清酒だ
「伝統を守れ」と集中攻撃
肉食に合う「越の風」を造る〔ほか〕