ブレイドコミックス<br> 瑠璃垣夜子の遺言 〈1〉

個数:
電子版価格
¥605
  • 電書あり

ブレイドコミックス
瑠璃垣夜子の遺言 〈1〉

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2024年05月24日 00時52分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ コミック判/ページ数 159p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784861279799
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

童-warashi-

10
瑠璃垣家の異常さと、幽霊ライカの純粋さが良い感じにマッチしていて面白かったです。2012/07/11

シュエパイ

9
おぉ、素敵におどろおどろしく、救いがなさそう♪この子酷い・・・っておもってたら、だれもかれも酷い~(笑)これはこれで、誰が何所まで堕ちて行くのか楽しめばよい作品、なのかな?それとも、ミステリ??2012/05/23

東西

8
サスペンス 主人公・夜子をいじめていた従姉妹・雷花を殺害した兄・龍一郎 事件か事故かもわからずに終わったはずのその事件が、突然出てきた雷花の遺品のかんざしで動き出す 殺人を隠すための殺人 というところまではありがちだけど、幽霊が出てくるのが変わってるのかな 果たしてこの幽霊は?黒幕は? 楽しみ2015/10/23

福餅

7
妹『瑠璃垣夜子』を守るために少女『雷花』を殺した兄『龍一郎』。完全犯罪だったはずがある日その子のかんざしが送りつけられ、今度は自分が兄を守るために犯人を見つけ出そうとするが…というお話。可愛い絵柄とは裏腹に物語は殺伐としていて仄暗く、登場人物も程よく狂っていて展開が読めず面白いです。瑠璃垣家の事情や夜子の出自、犯人の目的に雷花そっくりの幽霊『ライカ』の存在と謎が満載なのも良いです。肝は据わっているけど完璧超人ではない夜子が今後どのように犯人に迫っていくのか、続きが気になります。2012/04/25

kikuzone

6
「くっそ 喋ってからにしろよこのポンコツ!」うおおおお気が狂っとる2012/05/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4710492
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。