Blade  comics<br> タビと道づれ 〈4〉

電子版価格
¥605
  • 電書あり

Blade comics
タビと道づれ 〈4〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 176p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784861275371
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

オジャオジャ

5
ニシムラさんがこのマンガで一番共感出来る人かも知れない。どうしていつも僕がいない世界はこんなに綺麗なんだろう。2016/07/13

ピク

5
うわ鳥肌・・・ 例えるなら『ARIA』の時々ケットシーなどに誘われて幻想世界に迷い込む、癒しの世界に包まれているはずなのにどこか恐ろしさが宿る回.あれを、大林宣彦映画のように尾道(ここでは「緒道」)の夏の風情に満ちた日本情緒が束になって襲い掛かってくる坂道の世界で展開する迷宮譚.同じ一日を繰り返す、いくつものルールが隠された町で、登場人物たちの心がほぐされていく過程と、更なる謎の深み、迷路の中心へ潜り込む過程とが同居している.情報の出し入れのタイミングが計算され尽くしています.4巻でいよいよ迷路の中央へ.2015/10/23

ソラ

5
三日月を背にして立つツキコ、怖い…2012/09/15

又三郎

5
ようやく来た西村さんの過去バナ。何回見ても苦しいなぁ。このヒドイところは、コウちゃんがホントにいい奴というところだな。憎みようがないもの。この気持ちを何処にぶつければ、ってなるもの。  お二方が本性発揮で怖い展開に。しかぁし、こんなのはまだ序の口だ。クロネ君との仲直りもgood。未来への約束は胸アツ。  ていうか、3巻からずっと同じ日なんですね。2011/05/05

gawa

5
伏線が回収されてゆくのが心地よい。この手の「作者が連載前から最後まで話を考えてる」漫画は大好物。2011/04/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/569560
  • ご注意事項