幸福になるための人生のトリセツ

個数:

幸福になるための人生のトリセツ

  • ウェブストアに113冊在庫がございます。(2019年09月20日 08時41分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 232p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784860294892
  • NDC分類 159.6
  • Cコード C0095

目次

1 脳の賞味期限は意外に長い―二八歳までは入力のピーク、五六歳からは出力のピーク(本当の人生は、五六歳から始まる;「年上の女」は社会のキーパーソン;一四歳、おとな脳の完成;失敗を恐れない人生は、極上の人生である;子どもの前では陰口に注意! ほか)
2 イライラさせる男たちを手玉に取ろう―男性脳・女性脳活用法(男性との会話はくのいちの術で;「共感してくれない」を気にしない;男性脳は褒めて育てる!;男性脳は褒めて育てる;感情スイッチの切り方;カサンドラを疑え ほか)
3 定年だって怖くない―“自分”を楽しむための心得(老いへの備え;六〇代は夫婦適齢期;ボケるのは怖い?;歯のない話;人工知能は人を超えますか?;愛の正体 ほか)

著者等紹介

黒川伊保子[クロカワイホコ]
1959年、長野県生まれ。人工知能研究者、感性アナリスト。(株)感性リサーチ代表取締役。奈良女子大学理学部物理学科卒業後、メーカーで人工知能研究に携わったのち、言葉の感性の研究を始める。男女脳の可笑しくも哀しいすれ違いを書いた随筆や、語感の秘密を紐解く著作が人気を博し、テレビやラジオなどでも幅広く活躍している。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。