ラッキーになれる習慣―僕がいつも“ツイてる”理由

個数:

ラッキーになれる習慣―僕がいつも“ツイてる”理由

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年04月16日 23時40分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 213p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784860294489
  • NDC分類 159
  • Cコード C0030

出版社内容情報

ミスターポジティブ、武田双雲さんが誰でも、いつからでも幸運になれる「習慣」を伝授。努力不要、才能不要のラッキー道です!

武田双雲[タケダソウウン]
たけだ・そううん●熊本県生まれ。書道家。書道教室「ふたばの森」主宰。3歳より書道家である、母、武田双葉に師事。書の道を歩む。東京理科大学理工学部卒業。NTTに就職。約3年間の勤務を経て、書道家として独立。ストリート書道からスタートし、以来、さまざまな活動を展開する。NHK大河ドラマ「天地人」、映画「北の零年」などの題字を手がける。また、さまざまなアーティストとのコラボレーションや、パフォーマンス書道、斬新な個展などで注目を集める。テレビ、雑誌などのメディア、イベント、講演会などでも活躍。著書に『ポジティブの教科書』(主婦の友社)、『むなしさの正体』(朝日新聞出版社)、『イヤな気分を捨てる技術』(PHP)、『人生に幸せ連鎖が起こる! ネガポジ 変換ノート』(SBクリエイティブ)、『一瞬で幸せが訪れる 天国めがねの法則』(KADOKAWA)など多数。

内容説明

幸運が磁石のように引き寄せられてくる!?努力不要!才能不要!誰でも、いつからでも、“ラッキー体質”に生まれ変われます!とってもシンプルな、幸運体質のつくり方。

目次

第1章 ラッキーの波に乗れる人、乗れない人(僕は、いつもツイている;“ドでかい”ラッキーは追わない ほか)
第2章 幸運が舞い込む「ラッキー習慣」を身につける(「魔法の言葉」で運を受け入れる;外部のことに惑わされない ほか)
第3章 知れば納得!ラッキーを引き寄せる仕組み(「ラッキー習慣」を科学的に説明すると…;「引き寄せの法則」の上手な使い方 ほか)
第4章 ラッキーな人の、お金の習慣(お金がまわる仕組みを知る;お金とマインドは密接にリンクしている ほか)
第5章 「ラッキー体質」をさらにレベルアップするために(感謝の気持ちは素直な気持ちで;三度の食事でラッキー力をつける ほか)

著者等紹介

武田双雲[タケダソウウン]
熊本県生まれ。書道家。書道教室「ふたばの森」主宰。3歳より書道家である、母、武田双葉に師事。書の道を歩む。東京理科大学理工学部卒業。NTTに就職。約3年間の勤務を経て、書道家として独立。ストリート書道からスタートし、以来、さまざまな活動を展開する。NHK大河ドラマ「天地人」、映画「北の零年」などの題字を手がける。また、さまざまなアーティストとのコラボレーションや、パフォーマンス書道、斬新な個展などで注目を集める。テレビ、雑誌などのメディア、イベント、講演会などでも活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

布遊

8
11ポストイット。*ラッキーが起こる前に自分ブレーキをかけてしまう人が多い。ブレーキの正体は「不安」と「恐れ」。*体は勝手に上手くなるのに、頭が邪魔する。*「頑張り信仰」「執着心」おクセモノ。*ラッキーの何には、何かにしがみついていると乗れない。*執着心を手放して流れを良くしておくと、いつも新しいラッキーが舞い込みやすい。*魔法の言葉「だからできること」。*体の細胞同士もコミュニケーションをとっている。*仕事も日常生活も、時間配分を含めて心豊かに過ごせる環境にしていくと、リッチな感覚にある。2016/12/31

うさっぴ

5
今日から毎晩、1日3つ、ラッキーだったことを書くようにします。私もラッキーになれる習慣を身につけたい。2016/10/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11092513
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。