挫けない力―逆境に負けないセルフマネジメント術。

個数:

挫けない力―逆境に負けないセルフマネジメント術。

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B6判/ページ数 205p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784860293970
  • NDC分類 159
  • Cコード C0034

内容説明

ランニングが心身のストレス耐性を高め、自分と向き合う時間が人生と仕事の質を高める!走れば心身が強くなり、ストレス低減。行動科学で踏み出せる、続けられる。

目次

まえがき 「行動が、あなたを強くする」
序章 誰もが挫折、逆境を経験して強くなる
1章 なぜ、エンデュランス系スポーツが仕事に生きるのか
2章 挫けない「心」作り
3章 挫けない「体」作り
4章 挫けない「継続法」
5章 もう一度、挫けないために
対談 「挫けない」から得られる喜びと自信(石田淳×白戸太朗)
あとがき 「すべてのビジネスパーソンに必要なメンタルタフネス」

著者等紹介

石田淳[イシダジュン]
社団法人行動科学マネジメント研究所所長/(株)ウィルPMインターナショナル代表取締役社長兼最高経営責任者/米国行動分析学会(ABAI)会員/日本行動分析学会会員。日本の行動科学(分析)マネジメントの第一人者。ビジネスはもとより、教育、スポーツの分野でも活躍する

白戸太朗[シラトタロウ]
スポーツナビゲータ/プロトライアスリート/(株)アスロニア代表取締役。6年連続でトライアスロン世界選手権の日本代表に選ばれ、日本人として初めてワールドカップシリーズで世界を転戦。’99年からは世界各地のアドベンチャーレースにも参加し、トライアスロンとアドベンチャーレースの双方で数々の戦績を残す。トライアスロンの普及・発展のために(株)アスロニアを設立、代表を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

ビジネスのカリスマ、石田淳とアスリートにして経営者の白戸太郎が不況時代を生き抜くビジネスパーソンにタフな心と体の作り方を伝授