• ポイントキャンペーン

絆―命を輝かせるために

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 207p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784860293840
  • NDC分類 782.3
  • Cコード C0095

内容説明

多発性硬化症によって、下半身不随・左目失明、愛する家族との別れ、事業の失敗・借金苦…、それでも、「絆」に支えられているから、折れない。不屈の男が発する魂の言葉に励まされ、あなたの明日が輝く。

目次

1 プロローグ 許せる心が導く人生―二〇〇四年アテネパラリンピック(一五〇〇メートル)
2 勝っておごらず、負けてひがまず―二〇〇四年アテネパラリンピック(マラソン)
3 悔いなき一日が明日への架け橋
4 あきらめない心が創る、折れない心
5 エピソード 絆―命の奇跡
6 後悔は過去の産物。前へ、前へ
7 恐怖からの脱出こそが勝利への道
8 心を洗う洗剤は勇気と自信
9 愛の一分
10 エピローグ 明日ある今日を生きる

著者等紹介

伊藤智也[イトウトモヤ]
1963年、三重県鈴鹿市生まれ。1998年に中枢神経が侵される難病、多発性硬化症を発症。下半身不随・左目失明となるも、車いす陸上競技に挑み、2003年の世界選手権では3つの金メダルに輝くなど、数々の大会で優勝をはたす。2004年のアテネパラリンピックでは、レース中の大ケガに耐えてフルマラソンを走り抜き、世界中に感動を与えた。2005年、障害者としては初のギリシャマラソン博物館殿堂入りとなる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

難病に侵されながらも3度目のパラリンピックで4種目の金を狙う不屈の車椅子レーサー。明日の希望が湧く熱い言葉。みのもんた氏推薦

【著者紹介】
1963年、三重県鈴鹿市生まれ。1998年に中枢神経が侵される難病、多発性硬化症を発症。下半身不随・左目失明となるも、車いす陸上競技に挑み、2003年の世界選手権では3つの金メダルに輝くなど、数々の大会で優勝をはたす。2005年、障害者としては初のギリシャマラソン博物館殿堂入りとなる。2008年、厚生労働大臣表彰、三重県民栄誉賞、鈴鹿市功労者表彰、内閣府特別叙勲を授与される。NPO法人ゴールドアスリーツ理事長。著書に『一秒でも』『梅干しとうなぎ』(共に伊勢新聞社刊)がある。