サンリオSF文庫総解説

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 247p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784860112608
  • NDC分類 902.3
  • Cコード C0095

内容説明

サンリオSF文庫が残した全197冊を詳細な書誌データつきで整理番号順にレビューする、史上初のガイドブック。巻頭のカラー口絵には、197冊全冊+異装版4冊のカバーをどどんとまとめて掲載。加えて、編集顧問だった山野浩一の回顧インタビュー、当時サンリオSF文庫で翻訳や解説を担当した関係者のエッセイ、サンリオSF文庫(および単行本)にまつわるコラム(予告のみで未刊に終わった作品やカバー裏の内容紹介迷作選など)を収める。また、サンリオ文庫Aシリーズ(海外文学路線)も全作品を書誌データつきで紹介し、“サンリオ文庫のすべて”を立体的に浮かび上がらせる、ファン必携の1冊。

目次

ビッグ・タイム(フリッツ・ライバー)
妻という名の魔女たち(フリッツ・ライバー)
バケツ一杯の空気(フリッツ・ライバー)
辺境の惑星(アーシュラ・K・ル=グイン)
天のろくろ(アーシュラ・K・ル=グイン)
ロカノンの世界(アーシュラ・K・ル=グイン)
幻影の都市(アーシュラ・K・ル=グイン)
マラフレナ(上・下)(アーシュラ・K・ル=グイン)
コンパス・ローズ(アーシュラ・K・ル=グイン)
夜の言葉(アーシュラ・K・ル=グイン)〔ほか〕

著者等紹介

牧眞司[マキシンジ]
SF研究家・文芸評論家。59年、東京都生まれ。東京理科大工学部卒。ソフトウェアハウス、編集プロダクションを経て、96年よりフリーランス。日本古典SF研究会、日本推理作家協会、日本SF作家クラブ会員

大森望[オオモリノゾミ]
書評家、SF翻訳家。61年、高知市生まれ。京都大学文学部卒業後、新潮社勤務を経てフリー。83年、サンリオSF文庫のイアン・ワトスン『マーシャン・インカ』で文庫解説デビュー(英保未来名義)。編纂するアンソロジー(NOVA書き下ろし日本SFコレクション)全十巻(河出文庫)で、第三十四回日本SF大賞特別賞、第四十四回星雲賞自由部門を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 4件/全4件