カツベンっておもしろい!現代に生きるエンターテインメント「活弁」

個数:

カツベンっておもしろい!現代に生きるエンターテインメント「活弁」

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年09月29日 11時25分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 248p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784846018931
  • NDC分類 778.21
  • Cコード C0074

内容説明

美人弁士が語る活弁と無声映画の魅力!子どもからお年寄りまで笑い!驚き!感動!日本独自の「語り」の技術。

目次

1 わたし、活動弁士になる!
2 活弁修業
3 無声映画と活弁の時代
4 現代「活弁」考―わたしの場合
5 さまざまな形で生きる現代のエンターテインメント「活弁」
6 カツベンの実際
7 愛しの無声映画たち

著者等紹介

佐々木亜希子[ササキアキコ]
山形県酒田市生まれ。活動弁士。酒田北前大使。山形県立酒田東高等学校、埼玉大学教養学部を卒業後、NHK山形放送局で契約キャスターとしてニュース番組などを担当。フリーとなり、2000年12月、東京キネマクラブで活動弁士としてデビュー。故松田春翠弟子の女性活動弁士、澤登翠氏に師事。全国各地の映画祭を始め、国立映画アーカイブなどにも出演。シネマート新宿などで定期的に活弁映画上映、活弁ワークショップなどを行う。現在200以上のレパートリーを持つ。活弁、朗読、ナレーション、舞台出演、司会、講演、執筆など幅広く活躍。視覚障害者もともに楽しめる映画音声ガイドに携わり、2010年にNPO法人「Bmap」を立ち上げ、バリアフリー映画の普及活動を積極的に行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。