湿布は貼るな!―腰痛先生ゴリパパの哲学

個数:

湿布は貼るな!―腰痛先生ゴリパパの哲学

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年05月26日 18時55分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 139p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784846015091
  • NDC分類 493.6
  • Cコード C0047

目次

第1章 知れば湿布と痛み止めが怖くなる!(湿布を「介の字」貼りに;消費量拡大には非常に効果的な「介の字」貼り ほか)
第2章 知れば痛みが消える!(「痛み」とはなにか?;筋肉と神経はどう関係しているのか ほか)
第3章 知れば湿布と痛み止めがやめられる!(湿布をいつ、どのようにやめるのか;温湿布と冷湿布の違いは ほか)
第4章 知ればあなたの人生が変わる!(「痛み」から解放されてなにをするかが大事;「痛み」は体が発する貴重なシグナル ほか)

著者等紹介

高林孝光[タカバヤシタカミツ]
痛みの先にあるクライアントの夢を叶える治療家であり、アスリートゴリラ鍼灸接骨院院長。湿布と痛み止めで治る痛みなのか、治らない痛みなのかを見極めることに特化した唯一の治療家として、数多くのテレビ、ラジオ、新聞、雑誌等に登場(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。