大腸ガンと脳梗塞を抱えて―闘いの記録

個数:

大腸ガンと脳梗塞を抱えて―闘いの記録

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 166p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784846010126
  • NDC分類 916
  • Cコード C0047

内容説明

大腸ガン、手術中に脳梗塞、そして腸閉塞…あいつぐ大病発覚から3年。入院と手術、後遺症とリハビリまで、病との果てなき闘いを克明につづった“病床日めくり日誌”。

目次

第1章 大腸ガン、そして脳梗塞(大腸ガンで入院、手術中に脳梗塞(二〇〇六年四月二五日)
知育パズル、言語療法、高次脳機能障害(二〇〇六年六月上旬)
脳梗塞と言語障害、言語療法のQ&A(二〇〇六年六月下旬) ほか)
第2章 大腸ポリープそして腸閉塞(大腸ポリープ日帰り手術、年末の腸閉塞(二〇〇七年一二月)
若葉マークの運転(二〇〇八年四月)
ガンのこと・脳のこと、書くのもリハビリ(二〇〇八年五月) ほか)
終わりに あれもこれも後遺症(高次脳機能障害)(残ってしまった後遺症総集編)

著者等紹介

長田道昭[ナガタミチアキ]
昭和15年生まれ。慶大工学部卒(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。