ストーリーボードで学ぶ物語の組み立て方―視線を導き、感情に焦点を当てるためのストーリーの設計図

個数:

ストーリーボードで学ぶ物語の組み立て方―視線を導き、感情に焦点を当てるためのストーリーの設計図

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年05月17日 20時50分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 293p/高さ 30cm
  • 商品コード 9784845920198
  • NDC分類 778.5
  • Cコード C0074

内容説明

最高のアイデアが理想の形で具現化できる!制作に関わる基礎知識から、人物や動物のデッサン、構図の意図を引き立てる照明や色彩、英雄の旅や記号論を使った創作論、作品に一貫性をもたせる編集方法まで。ビジュアルで物語にのめり込ませるための、理論と実践がつまった一冊。

目次

1(人はなぜ見るのか;初学者が陥りがちな問題;基礎の基礎;ストーリーボードの画の描き方:動きと表情)
2(構造的アプローチ:目的を遂げるための戦略;監督は何を導くのか?;目を導く方法;時空の深くに目を導く;画に喋らせる方法:画の持つ秘められた力 ほか)

著者等紹介

グレイバス,フランシス[グレイバス,フランシス] [Glebas,Francis]
ストーリー・アーティストとして40年以上のキャリアを有し、自身の携わった代表作に『アラジン』、『ライオン・キング』、『ポカホンタス』などのアニメーション作品のほか。現在はグノモンVFXスクールにてストーリーボードを教えるほか、クリエイティブ・コンサルタントとしてウォルト・ディズニー・イマジニアリングや映画スタジオ、または政府機関等にかかわっている

吉田俊太郎[ヨシダシュンタロウ]
英国と日本を頻繁に行き来しながら主に映画・映像とライフスタイルの両分野で翻訳活動をしている。訳書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。