UIデザイン―みんなで考え、カイゼンする。

電子版価格 ¥2,640
  • 電書あり

UIデザイン―みんなで考え、カイゼンする。

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 168p/高さ 25cm
  • 商品コード 9784844368595
  • NDC分類 547.48
  • Cコード C3055

内容説明

制作→共有→評価→改善。フローがわかる本。

目次

1 Webサービスの“カイゼン”と運用
2 UIデザイナーは何をどうデザインする?
3 「ビジネス視点」でサービスを成長させる
4 「ユーザーリサーチ」でサービスを改善する
5 「デザインシステム」を作り育てよう
6 デザインワークをチームで協業する

著者等紹介

栄前田勝太郎[エイマエダカツタロウ]
映像制作会社、Web制作会社を経て2002年にフリーのディレクターとして独立、2005年に有限会社リズムタイプを設立。BtoB向けのWebサイトの企画・構築・運用の実績多数。現在は主にWebサービスのグロースハックやチームビルディングに関わりつつ、対話の場をつくることにコミットしている

河西紀明[カワニシノリアキ]
合同会社DMM.com Design Strategist,UI/UX Designer。地域情報出版社のサービスデザインからキャリアをスタートし、フリーランスのWeb開発者やコンサルタントを経て現職。デジタルコマース事業のグロースや開発チームの組成などに携わる。ビジネス設計からテックもこなすユーティリティなデザイナー

西田陽子[ニシダヨウコ]
Quipper Limited,UI/UXデザイナー。Web制作会社にてベトナムオフショア開発のディレクション、医療や育児系サービスのプロジェクトマネジメントやUIデザインを担当。現在は教育サービスのUIデザイン、学校教育現場や海外プロジェクトでのユーザーリサーチに従事。副業でスタートアップのIA/UI改善を支援(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。