なるほどデザイン―目で見て楽しむデザインの本。

個数:
電子版価格 ¥1,980
  • 電書あり

なるほどデザイン―目で見て楽しむデザインの本。

  • ウェブストアに281冊在庫がございます。(2022年08月12日 12時54分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 269p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784844365174
  • NDC分類 757
  • Cコード C2070

出版社内容情報

「デザイン=楽しい」を実感できる新しいデザイン書籍。デザインする上で必要な基礎、概念、ルール、プロセスを別のものに例えて見方を変えてみたり、図解やイラスト、写真などの豊富なビジュアルで解説しています。現場で活躍しているデザイナーがわかりやすく教えてくれる「なるほど!」と思える内容が盛りだくさんです! Chapter 1 デザインに「正解」はない ーー編集とデザイン Chapter 2 デザイナーの7つ道具ーーデザインに必要な基礎知識をいろいろなものに例えて見てみよう Chapter 3 デザインの素ーー文字と組、言葉と文章、色、写真、グラフなどについて 身近にあるわかりやすいものに例えたり図解、イラストにしたり、置き換えて見方を変えたり・・・「どうすればよくなるか」を豊富なビジュアルとともにわかりやすく紐解いた、楽しみながらデザインのあれこれがわかる本です。

内容説明

「デザイン=楽しい」を実感できる!デザイナーのあたまの中を豊富なビジュアルでひも解く。

目次

1 編集×デザイン(編集とデザインの関係;デザインしてみよう)
2 デザイナーの7つ道具(ダイジ度天秤―どっちがダイジ?を口癖にしよう。;スポットライト―主役を狙って光を当てる。;擬人化力―いいデザインていいキャラしてます。;連想力―ヒントは世の中にあふれてる。;翻訳機―言葉と絵のバイリンガルになろう。;虫めがね―ふところに隠し持った、最終兵器。;愛―そのデザインを決めるもの。)
3 デザインの素(文字と組み―布地を織り上げるように組む。;言葉と文章―言葉の「らしさ」をつくる。;色―右脳と左脳で考えてみる。;写真―イメージの力に向き合う。;グラフとチャート―ロジカル、ときどきグラフィカル。)

著者等紹介

筒井美希[ツツイミキ]
株式会社コンセントアートディレクター/デザイナー。武蔵野美術大学デザイン情報学科卒業後、2006年(株)アレフ・ゼロ(現・コンセント)入社。雑誌・書籍・広報誌・カタログ・学校案内・Webサイトなど、幅広くアートディレクション・デザインを手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

かめきち

32
タイトル通りの一冊! 様々なコンセプトに合わせたデザインを紹介してくれるので、デザインの奥深さを感じることができる!2021/08/31

zirou1984

27
門外漢ながらとても面白く読む事が出来た。どのような意図でレイアウトされるか丸々1ページ使った例がまるでメタ本を読んでいるような感覚を味わせてくれながら、正解がないと言われるデザインにおいて余白や書体、構成にどのような意図があるのかを教えてくれる。WebとDTPの発達によってあらゆるものがデザイン可能となった現代において、それは現代においてもはや一つの権力と化していると思う中、それでも図版より言葉や文章において優れている面があると述べてくれたのが嬉しい。世界に張り巡らされた見えない糸に気付かせてくれる一冊。2017/08/31

ふろんた

27
デザインの仕事をしているわけじゃないけど、業務で参考になる。従来は社内レポートがデータのベタ打ちだったのが、ダッシュボードなどビジュアルかした解析資料が求められようになってきている。従来のPC業務からキーボードを持たないタブレットやスマートフォンにデバイスが移り変わってきているからだろう。最近はそれを意識してか、画面に正方形のタイルが並ぶデザインが人気だね。2016/09/04

ミライ

26
説得あるプレゼン資料を作りたい人の為のデザイン本。デザイナーの七つ道具だったり、デザインの素(しくみ)だったり、他のデザイン本などにはない視点でデザインに関して論じている。綺麗で説得力のあるプレゼン資料を作りたい人にはオススメの本です。文字は少なく絵が多いのでサクっと読めておすすめです。2018/07/20

Tui

23
たとえば写真や文章をどのように配置すると、見栄えがよく伝えたいことを効果的に押し出せるか。広告会社のミーティングで交わされていそうなテーマを、視覚的にも言語的にもしっかりと根拠をもって解説してくれている。パンフレットや雑誌の記事を例題に、修正前(これでも十分いいと素人目には思えるんだけど)と修正後を比較したものが、とてもわかりやすい。一つ一つ微妙な違いの積み重ねで、確実に見栄えがよくなっており、細部にこだわるプロの仕事がわかる。デザインに関わらない人でも、パワポの資料づくりなどに役立ちそうです。2017/03/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9789410

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。