松屋発展史

個数:

松屋発展史

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年02月21日 02時17分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 164,/高さ 22cm
  • 商品コード 9784843343364
  • NDC分類 335.48
  • Cコード C3321

内容説明

古屋家が明治二年横浜に鶴屋呉服店を開いてから銀座の王者株式会社松屋を築き上げる迄の七十年間、初代二代の古屋徳兵衞氏を中心とした同店経営の根幹をなす人々の功績と其経営の苦心の蹟。

目次

第1編 発展史(松屋の発祥;亀の橋時代 ほか)
第2編 現幹部の方針と其陣容(松屋の歩みつゝある道;販売課の奉仕精神 ほか)
第3編 松屋幹部の展望(重役;営業部 ほか)
第4編 建築概要及其他設備(銀座本店概要;横浜支店概要 ほか)
第5編 店外より見たる松屋(百貨店の発展過程と松屋の成功;呉服仕入部の長所 ほか)
第6編 文芸人及スポーツ団体と人(短歌を語る―短歌「光」「栴檀」;俳句趣味に就て ほか)