伊藤博文文書〈第118巻〉秘書類纂 外交〈5〉

個数:

伊藤博文文書〈第118巻〉秘書類纂 外交〈5〉

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 384p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784843326503
  • NDC分類 210.6
  • Cコード C3321

目次

清国政府が朝鮮の遣米使節事件に干渉するの報あるに付米国政府の決心―明治二十年十二月一日
大久保参議征蕃事件に付ての副啓
恒守中立論并徳国人説
一月七日黎庶昌筆談(宮島誠一郎)外務卿伊藤博文宛―明治十七年一月二十二日
在東京黎公使より井上外務卿へ清仏啓釁通報并局外中立を請ふの照会(欽差大臣黎庶昌)外務卿井上馨宛―光緒十年(一八八四)七月十日
英代理公使へ往簡案
井上外務卿より仏国公使より仏清啓釁に付戦時禁制品并局外中立を請来るに付上申(外務卿井上馨)太政大臣三条実美宛 親展第三〇号―明治十八年二月十日
仏清啓釁に付軍艦派遣に関し仁礼海軍少将へ訓令案 附関係書類
安南出張陸軍士官密報抄録―トリクー氏の話
松村少将電報の義更に御届(海軍卿川村純義)太政大臣三条実美宛 明治十八年一月十日〔ほか〕

著者等紹介

檜山幸夫[ヒヤマユキオ]
1949年生まれ。中京大学法学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。