日本外交史人物叢書 〈第26巻〉 日本外交秘録/解説

個数:

日本外交史人物叢書 〈第26巻〉 日本外交秘録/解説

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 208,/高さ 22cm
  • 商品コード 9784843306925
  • NDC分類 319.1
  • Cコード C3331

出版社内容情報

牧野伸顕、秋月左都夫、林権助、松井慶四郎、石井菊次郎、幣原喜重郎、芳沢謙吉という長老たちが、明治大正の外交を回顧する座談会速記録。「本書は、明治大正年間に於ける我国外交の裏面史である」と、冒頭明記されているように、条約改正から第一世界大戦に至る、弱小国から列強の一員に連なる時代の日本外交の生き証人たちによる、当事者しか知りえない楽屋話の数々。座談会に欠席した栗野慎一郎の「外交官生活の追懐」も併録されており、巻末には幕末から昭和九年までの日本外交年表も掲げられている。太平洋戦争に傾斜して行く時代背景の下、日本外交を総括する趣も感じられる内容。