電撃文庫
終わりのクロニクル 〈3 上〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 386p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784840226547
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Yobata

19
突如として奥多摩で繰り広げられた武神同士の戦闘。それは3rd-Gに関するものだった。佐山達は次なる全竜交渉に3rd-Gを選ぶも、穢れを持つとされる3rd-Gとの交渉は前段階から難航し…。次なる交渉相手はギリシア神話系で自動人形や武神が中心の3rd-G。60年前の概念戦争時に敵味方問わず犠牲にし,他Gからも忌避されている穢れを持つGに対し、その穢れを祓おうとする飛馬竜司にLowに亡命したレアの娘で人に進化する自動人形の美影。その2つが白黒の武神で戦う中、佐山達全竜交渉部隊も参戦。“穢れ”の存在で交渉を→2016/11/05

いいほんさがそ@蔵書の再整理中【0.00%完了】

15
**ラノベ・ギリシア神話・第3巻の上**概念戦争:平行して存在する10の異世界との軍事衝突。その戦後交渉、三番目の相手とは、神々の力を有する主人を失い、しかしその命令を堅守する自動人形と武神と呼ばれる、ロボットの世界だった(紹介文、他より)――さぁ~て、この物語も、前巻で佐山と新庄が覚悟を決めた辺りから本格化して参りました。コミカルな文章ながら、ギリシア神話独特の問題点である"神々(頂点)同士の権力闘争"のエグさが如何なく発揮されております。今回は上中下の三巻構成!どの様な結末が用意されているのか期待大!2013/03/17

そらりす

6
3rd-G準備編。今回はギリシャ神話。神々の力を持つ人々が創り上げた自動人形と武神と呼ばれるロボットの世界って…設定だけでワクワクさせる天才か! とりあえずメイドロボ好きは読んで損はないかと…2018/08/27

TEANの残骸

4
・-鉱物は命を持つ。ギリシャ神話の基礎にして自動人形と武神の世界3rd-G。新庄君が擬音系だったりで相変わらずかわいい、なんというか、これ、自分毎巻感想で書いている気がするのですか……まぁ、つまり新庄君かわいい。 対3rdの先輩にして学校の後輩の飛場。やっと常識人枠か、と思ったが、微妙に出雲系でどうしたもんかと。 金属が命を得る3rd-G。今までの1st、2ndとはまた違う過去-穢れ-を持つGすべてを受け入れ、祓わんとする佐山と、過去の約束を終え、ただ動くと、それだけでは無い笑みを得た自動人形が印象的。2014/04/07

海星梨

3
2の下読んだのいつよ、というくらいだいぶん空いたので内容覚えてないですが。境ホラとか神々とかと共通する「川上要素」があるんだけど、ただその組み合わせを変えているだけというわけでもなくって、別々の面白さがあるのスゴいなあと思いつつ。まぁでもこの子知ってる毛利じゃんって思いました笑2021/08/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/573100

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。