HINODE MOOK
CINEMA SQUARE 〈vol.122〉 亀梨和也『事故物件恐い間取り』

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4変判/ページ数 114p/高さ 30cm
  • 商品コード 9784838792986
  • NDC分類 778
  • Cコード C9474

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

iti-8

1
【'20/09/23・読了】 松村北斗(SixTONES) カラー3P 過去のインタビューと写真での構成。 外から見ると謙虚、本人的にはちゃんと自分の欠けている部分と向き合って一歩ずつ進んでいるというイメージ。 恐らく独自の拘りがあって、不器用な人。 そして努力家。 本人は自分の負の感情はまだ得を生んでいないと言っているけれど、そうした感情があるからか周りを見て色んな人から素直に吸収していく力があるようにも思いました。 またそれと比例して、魅力的な演技を次々と見せてくれるようにもなっていると感じます。2020/09/23

iti-8

1
【'20/09/23・読了】 森本慎太郎(SixTONES) カラー3P 過去のインタビューと写真での構成。 あまり他誌では語られない「俳優」としてのその歳に思っていたことがちょっとずつわかる感じ。 色んな人から刺激を受けつつも、自分のままで勝負したいみたいな意気込みを感じました。2020/09/23

ちっち

0
立ち読み2020/08/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16344567

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。