通勤電車で寝てはいけない!―通勤電車と成功の不思議な法則

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 173p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784837921905
  • NDC分類 159
  • Cコード C0030

内容説明

朝五時から九時、そして夜五時から九時。この時間を決して他人に使われてはならない。一日のシミュレーション、自分のスキルアップから人生設計まで、あなたがこの時間を意識して使うことで、まずその日の結果が変わってくる。通勤こそ、ビジネスマンの「継続は力なり!」が発揮できる時間。この時間に何をするか―ここが人生の分かれ目である。

目次

第1章 通勤電車と成功の不思議な法則―いい仕事・お金・人生が生まれる場所
第2章 始業前で、八割決まる―スタートもゴールも早いほうがいい
第3章 時間は「非常識」に考える―成功する人の時間のとらえ方
第4章 ライバルは、松井秀喜―目標の立て方・実現の仕方
第5章 劇的に変わる「通勤電車」活用術!―今日から「モノにする」このやり方

著者等紹介

久恒啓一[ヒサツネケイイチ]
宮城大学事業構想学部教授。1950年生まれ。九州大学法学部を卒業後、日本航空(株)入社。広報課長等を経て、早期退職し、97年宮城大学教授に就任。2004年より中国・吉林大学客員教授を兼務。ビジネスマン時代から、現在理事長をつとめる「知的生産の技術」研究会(現NPO法人知的生産の技術研究会)に参加し、活発な著作活動を行なう。「図解コミュニケーションが世界を変える」と提唱し、その方法論をまとめた『図で考える人は仕事が出来る』(日本経済新聞社)がベストセラーとなった(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。