「ありがとうを言う」と超健康になる―世界的宗教学者と超少食実践者が教える究極の健康法

個数:

「ありがとうを言う」と超健康になる―世界的宗教学者と超少食実践者が教える究極の健康法

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B6判/ページ数 224p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784837671589
  • NDC分類 498.3
  • Cコード C0077

内容説明

「ありがとう」の呼吸、念仏、体操、少食、断食があなたを変える。

目次

第1章 「ありがとうの呼吸・念仏・体操」で美しく健康になる(「感謝」のチカラ;「ありがとうの呼吸・念仏・体操」のやり方と効用 ほか)
第2章 「ありがとうの少食・玄米生菜食」で病気が治る(「感謝」で自然と少食になれる;ステップアップで自分に合う少食を ほか)
第3章 「ありがとう断食」で心も体もきれいになる(心と体の大掃除「二泊三日の健康断食」;簡単・安全に自宅でできる「一日断食」 ほか)
第4章 「ありがとう」は心の栄養(病気にも「ありがとう」;ネガティブな言葉を言わせないのも治療 ほか)

著者等紹介

町田宗鳳[マチダソウホウ]
1950年、京都府に生まれる。14歳で出家。以来20年間、臨済宗大徳寺で修行。34歳で渡米し、ハーバード大学神学部で神学修士号、ペンシルベニア大学東洋学部で博士号を取得。プリンストン大学東洋学部助教授、国立シンガポール大学日本研究学科准教授、東京外国語大学教授を経て、広島大学大学院総合科学研究科教授。国際教養大学客員教授、オスロ国際平和研究所客員研究員、日本宗教学会評議員など

森美智代[モリミチヨ]
1962年、東京都に生まれる。短大卒業後、養護教諭として小学校勤務をしていた1984年に難病の脊髄小脳変性症を罹患。以来、西式甲田療法に専念し、難病をみごと克服。その後、鍼灸師の資格を取得し、大阪府八尾市で鍼灸院を開業。現在、森鍼灸院院長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。