福音館創作童話シリーズ<br> つくしちゃんとおねえちゃん

個数:

福音館創作童話シリーズ
つくしちゃんとおねえちゃん

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2022年01月23日 22時31分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 72p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784834085990
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8093

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

はる

58
いとうみくさんらしい、優しくて繊細なお話し。2年生のつくしちゃんは、2歳年上のおねえちゃんが自慢。少し意地悪だけれど、頭が良くてピアノも上手なおねえちゃん。そして、歩くとき、少し右足を引きずります…。時々ケンカをするけれど、お互いを思いやる気持ちに溢れている。丹地陽子さんの繊細な絵が、いとうみくさんの世界に良く合っています。2021/04/11

みつばちい

39
頭もよくピアノもできてしっかり者の六年生のお姉ちゃんと、二年せいのつくし。お姉ちゃんは時々意地悪。でも足が少し不自由なお姉ちゃんはいつも負けるもんかと思って頑張ってるんだね、その姿を見ている妹のつくし。尊敬できる姉の弱い姿やがんばっている姿を見てる描写に胸がキュとなった。姉妹ものに弱いので、、😭私は二人姉妹の妹。レビューで妹の方がしっかりしてたエピソード書かれてる方も何人かいらっしゃるけど、妹にとっては姉はしっかりしてようがしてまいが、歳が上だしやはり憧れの存在、敵わない気持ちなのでこの本に共感します。2021/05/22

ケ・セラ・セラ

32
私も二人姉妹の姉で、妹の前ではおねえちゃん然とした態度で接していたと思う。そんなわけで妹目線のお話は、違った視点で面白い。しっかり者で負けず嫌いで頑張り屋さんのおねえちゃん。二人の日常に、あるあるとニヤリとしたり、胸の奥がきゅんとしたり。お母さんの対応もあたたかい。作者紹介のあとのオマケにクスッ。2021/05/21

杏子

28
続けざまにいとうみくさんの本。この話はよかった。姉妹のお話は他にもあったけど、こちらは妹からの目線で描かれている。妹にとっては何でもできるお姉ちゃんはいつまでも憧れの存在なのかな?うちは私が姉で、どちらかというと妹の方が幼い頃は器量もよかったし、絵が上手で習いにいかせてもらったり、オルガン習わせてもらったり器用な質で、逆に妬ましく思っていた。この話のお姉ちゃんは足がちょっと不自由だけど、根は真面目だし、妹思いでもあるし、苦手な運動の練習をする一生懸命さもある。いいお姉ちゃんだ!巻末のオマケもよかった!2021/05/22

海(カイ)

16
【図書館・新刊棚】のんびりマイペースな妹つくしと優等生でがんばり屋のお姉ちゃんかえで。お姉ちゃんは右足が悪い。ケンカもするけど、助け合う姉妹のお話。優しさを感じました。いとうみくさんのお話に丹地陽子さんの絵がとても合っていて良かったです。2021/05/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17492892

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。