簡易懸濁法マニュアル

個数:

簡易懸濁法マニュアル

  • ウェブストアに5冊在庫がございます。(2021年05月19日 09時14分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 261p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784840748711
  • NDC分類 492.3
  • Cコード C3047

出版社内容情報

経管投与時の各ディバイスの注意点を写真入りで解説。簡易懸濁法初の写真入りマニュアル!




●経管投与時の各ディバイスの注意点を写真入りで解説

●簡易懸濁法初の写真入りマニュアル
簡易懸濁法研究会の10年の経験と実験からまとめた知見がこの1冊に!


簡易懸濁法の手順を豊富な写真を使ってわかりやすく明記。さらに、粉砕指示の処方を応需した時点での要確認ポイント(投与経路の確認、簡易懸濁法または粉砕法の使用)も解説。実際に処方薬が簡易懸濁法に適しているかを判断する適否基準や、マニュアルや基準だけでは判断できない現場で直面するさまざまな疑問に答えるQ&Aも掲載。


倉田 なおみ[クラタ ナオミ]
著・文・その他/編集

石田 志朗[イシダ シロウ]
著・文・その他/編集

簡易懸濁法研究会[カンイケンダクホウケンキュウカイ]
著・文・その他