世界傑作童話シリーズ<br> 見知らぬ友

個数:
  • ポイントキャンペーン

世界傑作童話シリーズ
見知らぬ友

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年11月27日 09時25分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 152p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784834084689
  • NDC分類 K963
  • Cコード C8097

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Roko

28
この本の中に登場する「ものすごく貧乏というわけじゃないけど、2間しかないアパートに4人で暮らしていた」というような感覚が、わたしの子ども時代の感覚にとっても近いんです。みんなそんなに豊ってわけじゃないけど、それなりに楽しく生きていた時代の記憶が呼び覚まされるような気がします。何だろう?この感覚は、地球の裏側の見たこともない町の話なのに、とても懐かしく感じてしまうのです。2021/04/25

かもめ通信

23
アルゼンチンの児童文学作家による短篇集。YA小説だが若い世代だけに独占させておくのはもったいない読み応えのある作品群だ。ちょっと困った人々を優しく包み込むような視線と、行間からにじみ出るユーモアが、決して明るい題材ばかりではないにもかかわらず、読み手の心をじんわり温めてくれる。とりわけお気に入りは、ピンチになるとあらわれる「見知らぬ友」、観賞魚が仲立ちする淡い想い「ヴェネツィア」、作家の子ども時代を思わせる「地球のかたわれ」あたり。本書のトリをつとめる「クラス一の美少女」も忘れがたい。 2021/02/24

mntmt

16
短編集。本当にあったようなふりして、フィクション。たんたんとしていて、それが個性で、とても良かった。2021/03/21

マツユキ

8
アルゼンチンの作家による短編集。 『見知らぬ友』『世界一強い男』『ヴェネツィア』『立ち入り禁止』『黒い石』『地球のかたわれ』『失われたラブレター』『ムコンボ』『飛行機の旅』『クラス一の美少女』の10篇です。 児童書ですが、対象年齢は広く、大人でも味わい深いんじゃないでしょうか。あっという間に読めちゃう不思議なお話。子供時代の寂しさや報われなさを知っているからこそ、人に寄り添えるのかなと思いました。部屋にこっそり忍ばせておきたい作品でした。2021/08/06

さかな

7
著者は、凄く深く考える付き合いにくい人だと思った疲れちゃいそう。一つ一つは短いのでお話は大丈夫🙆‍♀️アルゼンチン🇦🇷興味が湧いた2021/07/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17314183

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。