たくさんのふしぎ傑作集<br> まちぼうけの生態学―アカオニグモと草むらの虫たち

個数:

たくさんのふしぎ傑作集
まちぼうけの生態学―アカオニグモと草むらの虫たち

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年05月26日 20時57分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 39p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784834081855
  • NDC分類 K485
  • Cコード C8745

出版社内容情報

「網にいるクモは、1匹の虫をつかまえるのに、どのくらいの時間まつの?」 そんな素朴な疑問に答えてくれるのがこの本です。

内容説明

北海道の草むらで、アカオニグモの狩りの様子を観察します。網の近くで身をひそめながら、じっと網に虫がかかるのをまっています。クモはどれくらいの時間で虫をつかまえるのでしょうか?

著者等紹介

遠藤知二[エンドウトモジ]
1956年兵庫県豊岡市に生まれる。北海道大学農学部卒業。神戸女学院大学人間科学部教授。ハチやクモなど陸上節足動物を対象に、生物多様性を保全するための基礎としてそれらの生態、行動をあきらかにし、行動生態学、群集生態学、景観生態学などの手法を用いた研究を行っている

岡本よしろう[オカモトヨシロウ]
1973年山口県宇部市に生まれる。武蔵野美術大学油絵科卒。絵画・イラストから立体まで、幅広く制作活動を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。