福音館の幼児絵本<br> じどうしゃ

個数:
  • ポイントキャンペーン

福音館の幼児絵本
じどうしゃ

  • 寺島龍一
  • 価格 ¥880(本体¥800)
  • 福音館書店(1966/11発売)
  • 福音館書店 ポイント2倍キャンペーン対象商品(4/1~5/31)
  • ポイント 16pt
  • ウェブストアに10冊在庫がございます。(2022年05月20日 18時56分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6変判/ページ数 16p
  • 商品コード 9784834000733
  • NDC分類 E
  • Cコード C8795

出版社内容情報

のりもの絵本の傑作。1台の乗用車の進行につれて、さまざまな種類の自動車が登場してきます。絵の美しさ、正確さが子どもの物を見る目を育てます。

<読んであげるなら>1才半から
<自分で読むなら>---

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

しぃ

20
絵はレトロ、車もレトロ!だけど字はなくてもストーリーがあるから、気にならない。2020/10/14

遠い日

9
初出は1966年。ことばは一切なく、自動車の絵のみの本。今からすればずいぶんレトロな車ばかりだが、1966年(昭和41年)当時にすれば、きっと最新の車たちだったのではないかな。詳しい方には、絵を見れば車種とかわかるのかしら。2016/11/01

グレ

9
なんと紫色の移動タンク貯蔵所。その側面枠は現代の法律には適合してなさそう。扉もpillarもないウッポンポンの消防車に乗ってるのは銀色の刺し子を着た後ろの三人と制服制帽の前の二人。イラストの誰一人シートベルトをしていないのは、作画上省略したのか、1966年当時にはシートベルトというものがなかったのか……。2015/11/28

おはなし会 芽ぶっく 

7
30年度に向けての選書会議にて。子育て支援センター・保育所。 <はじめての絵本 赤ちゃんは語りかけてもらうのが大好き。絵を見ながら、いっしょに遊ぶのも大好き。 対象年齢0~1歳>2018/02/16

みのさん

6
【1歳2ヶ月】図書館で借りた。何か別の目的で描かれた走行中の自動車達を、切り取って白紙に配置したような絵本。ストーリーも言葉も一切なく、絵も細密で物静か、シーンとしている。子供は最初は食いつかなかったが、数日見るうちに気に入ったようで、よく開く。車好きなら余計なモノがなくて楽しめるのかなぁ。車好きな子供にはこうやって見えているのかも、と考えたりした。とにかく車のデザインがレトロで、特に消防車はビックリするほど軽装備。1966年発行なだけある。対象年齢10ヶ月〜2歳と記載あり。2018/05/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/66817

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。