聴導犬のなみだ―良きパートナーとの感動の物語

個数:
電子版価格 ¥1,404
  • 電書あり

聴導犬のなみだ―良きパートナーとの感動の物語

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2018年10月22日 12時52分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 246p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784833422512
  • NDC分類 369.27
  • Cコード C0095

内容説明

あなたは、捨てられた犬と人との奇跡を信じますか?数々のテレビ番組で紹介され、大反響!詳しい物語がついに書籍化。耳が聞こえない人のお手伝いをする聴導犬の想い…この本を読めば「人生っていいな」と幸せな気持ちに。

目次

1 犬(「ぼくの耳は大きいの」;ミミへの最初で最後の後悔;理想の聴導犬ブランカの大胆さ)
2 訓練士(バイトをしながら夢を追う青年;聴導犬になれなかったあづね;ジェイが訓練士を育てた)
3 ユーザー(バトンタッチしたレオン引退の日;孫のようなあみとサヨナラした老人;鳥の鳴き声を教えてくれたあみのすけ)

著者等紹介

野中圭一郎[ノナカケイイチロウ]
熊本県生まれ。東北大学文学部卒業後、大手洋酒メーカーに入社。広報部で、PR誌などを担当した後、出版社へ。書籍編集部で、恋愛や人生エッセイ、タレント本やテレビとの連動企画など数多くの話題作を手掛けた後、独立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。