歴代の駐日英国大使1859‐1972

個数:

歴代の駐日英国大使1859‐1972

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年02月22日 19時08分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 480p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784830945878
  • NDC分類 319.330
  • Cコード C3021

内容説明

本書は幕末以来百十余年、激動の時代に生きた初代から第18代に至るまでの歴代の駐日英国大使の人物像に焦点を当て、外交文書をはじめ各種の一級資料を駆使し、それぞれの個性と行動を見事に描いた力作。

目次

第1部 初期の先駆者たち一八五九‐一九〇〇年(サー・ラザフォード・オルコック駐日公使一八五九‐六二年;エドワード・セントジョン・ニール駐日代理公使・中佐一八六二‐六四年;オルコック、日本へ復帰する ほか)
第2部 同盟から疎遠化まで一九〇〇‐一九四一年(サー・クロード・マクドナルド駐日公使・初代大使一九〇〇‐一二年;サー・ウィリアム・カニンガム・グリーン駐日大使一九一二‐一九年;サー・チャールズ・エリオット駐日大使一九一九‐二五年 ほか)
第3部 戦後の時代一九四五‐一九七二年(サー・アルヴァリ・ギャスコイン英国渉外事務所主席一九四六‐五一年;サー・エスラー・デニング駐日大使一九五一‐五七年;サー・ダニエル・ラッセルズ駐日大使一九五七‐五九年 ほか)

出版社内容情報

幕末以来百十余年、激動の時代に生きた初代から第18代に至るまでの歴代の駐日英国大使の人物像に焦点を当て、外交文書をはじめ各種の一級資料を駆使し、それぞれの個性と行動を見事に描いた力作。