金融法務対策 新債権法

個数:
  • ポイントキャンペーン

金融法務対策 新債権法

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/高さ 22cm
  • 商品コード 9784828306896
  • NDC分類 324.4
  • Cコード C2032

出版社内容情報

121年ぶりの民法改正に対応!金融法務ハンドブック。改正の概要から預金・融資・為替等の業務ごとに実務のポイントを徹底解説。

内容説明

本書は金融機関職員にとってのハンドブックとなるように、業務すべてに共通することから、預金・融資・為替などの業務ごとに、実務において留意すべき点を簡潔にわかりやすく解説。また、重要な論点が一目で分かるように、項目ごとに実務のPointをまとめた。

目次

1章 共通(債権法改正の経緯と目的;民法の中における債権法の位置づけ ほか)
2章 預金取引・管理(預金契約の法的性質;預金約款の定型約款該当性 ほか)
3章 貸出・管理・回収(諾成的消費貸借;法定利率 ほか)
4章 為替・手形交換・付随業務・渉外(金融商品(投信・保険)の情報提供義務・説明義務との関係
金融商品(投信・保険)の購入と意思能力 ほか)
5章 担保・保証(根保証;個人保証の制限 ほか)

著者等紹介

渡邉雅之[ワタナベマサユキ]
弁護士法人三宅法律事務所パートナー弁護士/公認不正検査士(CFE)。1995年東京大学法学部卒業。1998~2000年総理府勤務。2001年弁護士登録(第二東京弁護士会)。2007年Columbia Law School(LL.M.)修了。2011年~成蹊大学法科大学院非常勤講師(金融商品取引法)。主な取扱業務:金融規制法・コンプライアンス業務、プロジェクト・ファイナンス、保険法、民暴・マネロン対策、M&A業務、倒産関係業務

井上真一郎[イノウエシンイチロウ]
弁護士法人三宅法律事務所パートナー弁護士。1993年兵庫県立姫路西高等学校卒業。2000年司法試験合格。2001年京都大学法学部卒業。2002年弁護士登録(大阪弁護士会)。2014年弁護士登録換え(第一東京弁護士会)。主な取扱業務:会社法、保険法、金融法、その他民事・商事一般

松崎嵩大[マツザキタカヒロ]
弁護士法人三宅法律事務所パートナー弁護士。2004年慶應義塾大学法学部法律学科卒業。2005年司法試験合格。2007年弁護士登録(第一東京弁護士会)。主な取扱業務:金融法、会社法、その他民事・商事一般(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。